インプレッサについて


・インプレッサとは

スバルが1992年に生産、販売した乗用車。
コンパクトなボディサイズでありながら、車内は広々とゆったり過ごせる開放的な空間を確保している。
スバル独自の安全運転サポートシステム「アイサイト」は、内臓されているステレオカメラが前方の状況を監視し、状況に応じて運転をサポートしてくれる。

・インプレッサスポーツについて

走行性能を重視した自動車。運転時、踏み込んだ瞬間にしっかりとGを感じることができる。また、同時に安全性能にもしっかりと配慮してあり、近年のモデルではスバル独自の安全運転サポートシステム「アイサイトVer.3」が搭載され女性でも安心して運転できるように工夫されている。

・インプレッサ新型の紹介

アイサイトver.3は夜間走行時の歩行者認識性能が強化されたほか、後退時自動ブレーキシステムが追加された。
国産車初の歩行者保護エアバックも全車標準装備されるなど、総合安全性能を高めた。
静粛性も大幅に向上され、低速でも高速でもフラットな乗り心地で段差も気にならない。

・インプレッサの中古について

インプレッサを中古車はスバルの公式サイトからも探すことができる。年式、グレード、予算など細かく条件設定をし、見積を請求することができる。
中古車販売店のサイトも多く、最近では前オーナーと直接取引をする「個人間売買」で販売店よりずっと安く購入することもできる。

・インプレッサSTIについて

外観はスポイラーを全体に取り付けることで車体が低く見え、WRX STIのようなスポーツセダンのようになっている。内装はSTIロゴ入りシフトノブ、アームレストやドアパネルのウルトラスエード貼りなどが変更されている。
現行型インプレッサと同様にアイサイトver.3が装備されます。